\無人契約機も不要で即日対応/

トップページ

「すぐにお金が必要」
「バレずに借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日カードローンをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のカードローンを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお考えの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム


消費者金融それぞれに審査基準には隔たりがありますが、CMをしているような即日融資対応の消費者金融だとそんなに大きな違いはないといえます。大きな違いがあるとすれば大手ではない消費者金融です。大きな消費者金融よりも審査基準を厳しくするとわざわざ中小の消費者金融から振込を受けるような事はしないはずです。キャッシングは生活費が十分に無い時に利用できます。少しの借金で、生活費を補填することもできてしまいます。お金が手に入ってから返済すればいいため、容易に使える方法でもあります。お金が必要になった場合には借りるという方法も勘案してください。複数の会社から同時にキャッシングでお金を借りたいというときは借入金額の総量規制があるので、利用可能額がトータルでいくらになるかを確認し、即日キャッシングの申し込みを行うことが大事です。なぜ総量規制を設けているのかというと、キャッシングの利用者が多くの金額を返済能力をこえて借りすぎることを事前に防止するためで、その額は年収の額によって変わってきますから、今自分がどれだけ借りているかを確認の上、キャッシングを使うかどうかの判断を行いましょう。即日キャッシングを利用してお金を借りて、返済が遅れると何がおこるかと言えば、もともと高い金利がある上に、遅延損害金がかかったり、悪くすると、ブラックリストと呼ばれる名簿に載せられてしまいます。そんなことになってしまいそうな場合には前もって金融会社に相談することです。今朝から雪が多くて大変でした。早朝からずっと雪かきを行っていましたよ。休日だったけれど、とても疲れてしまったのでこのまま家でダラダラしていたかったし、天気もかなり悪かったけれどキャッシングの返済をしなければいけなかったので自宅でゴロゴロしているわけにもいきません。結局は雪の中返済のために外出です。さてと今月もきちんと返済できたし、また給料日まで精一杯頑張ろうと思います。いくら親しい間柄であっても、借金があるとは言い出しにくいものです。キャッシングが必要だけれども、それを同居する家族にも秘密にする必要があるのならば、カードや郵便物が本人宛で郵送されてしまうことを避ける必要があります。カードを郵送以外で受け取る方法は簡単で、最寄りの自動契約機を使えば、その場でカードを入手できますから、その後はご自身で管理してください。借入明細書などは、そのままですと自宅に届いてしまいますから、業者に連絡をしましょう。これで、自宅に送らないような措置を取ってくれます。利用者の中には、キャッシングを秘密にしたいという人が多いことを業者側も分かっているので、臨機応変に対応してくれます。無人契約機のアコムの借り入れサービスを利用する場合、初めてご利用頂くお客様には特別なサービスがあり、申請された日から最大で30日間、利息なしで利用出来るサービスです。いつでも何処にいてもスマートフォンから簡単に申請でき、かつ、「無人契約機のアコムナビ」というアプリを利用頂くと面倒な書類提出も簡単に済みますし、GPS機能が搭載されているので、今いる場所から最も近いATMを検索する事が出来ます。また返済プランもきちんと立ててくれるので、計画的に借りられるので初めての方でも安心です。お金を貸すことは、人間関係のもつれにつながります。名前を借りるだけでも危険です。キャッシングをする際に自分の年収を証明する書類の提出を促されることもあるでしょう。提出を済ませても上限額は年収の3分の1なのです。そのため、さらにお金を借りたい人がやってしまうのが、他人の名前を騙ってお金を借りることでしょう。しかし、それはお金を借りるのとほぼ一緒ですから、やめてください。ローンを申し込む人の審査が甘いクレジットカードやローンの利用履歴、返済状況、個人情報などの信用状況で、借入できる限度が違ってきます。審査会社により借入限度額は変わるのですが、ほとんど変わりはないと言っていいでしょう。なぜなら、ちゃんとした審査を行っている金融業者では、審査の方法がほぼ同じだからです。ですから、一社で審査に通らなかった場合、違うところからの借入も難しいかもしれません。キャッシングを行っている業者の中には、平日以外にも、即日の融資が可能なところが少なくありません。しかし、肝心の金融機関は土日は動いていないので、当日に融資をしてもらおうと思えばキャッシング会社の無人契約機まで行かなければならないことになります。土日でもしっかり即日融資に対応してくれる即日キャッシング業者を見つけること、時間の内に無人契約機に行ってキャッシングが利用できるようにできるだけ早い時間に申し込みを行うことが重要になってきます。当然ですが、キャッシングはただ便利なだけではありません。キャッシングは基本的に無担保、保証人なしでお金を貸してくれますが、それだけ高めの金利が設定されているので、一回のキャッシングが少額だから大丈夫と思っていても、利子が重なり返済が滞り、利息によって借金が返済不能になるほど膨らんでしまうかもしれません。いざという時だけと思っていても、キャッシングすることに慣れてしまうと、キャッシング地獄に陥ってしまうかもしれません。返済が厳しいと思った段階で、土下座してでも親族や友人にお金を借り、無理のない範囲で完済を目指した方が良いでしょう。所謂キャッシングというサービスは、お金を融資する会社からあくまで少ない金額の融資をしてもらうという債務を負うというケースの借金になります。普通に考えて業者からお金を借りるのであれば債務者が返済できなくなったときのことを考えて保証人や担保などが必須です。ですが、貸金業者からのキャッシングを選択すれば、連帯責任を負う保証人や、売却して返済に充てるための担保の準備は必ずしも必要であるということではないのです。きちんと当人が申し込んでいるとチェック可能な材料があれば、その情報だけで融資を受けることが出来るので便利です。親や親族に借金する場合の印象が良く感じる言いまわしとして、1人暮らしをしている時に急に会社から解雇されて生活費が底をついたり、生活をしていて学費が無くなったりなどの仕方なく許さねばならない理由を話すようにするといいでしょう。趣味や娯楽に使うお金などの生活をしていく上で必要ない理由を述べる事は、避けるべきだと思います。スピーディーな審査でアピールしている即日カードローンが豊富ですが、そうした即日カードローンであっても時には審査が日をまたいでしまうこともなくはありません。それは求める額が高額な場合、仕事先で職務を持っていることを確かめられなかった場合がメインでしょう。希望額に関しては致し方ないこともあるでしょうが、後者なのであれば電話のみで在籍の確認を行う業者じゃなしに、書類送付でも受け付けている業者にしたら、より短時間での審査にできるはずです。例えば急な融資が必要になったり、まとまったお金が必要になることは誰にだって起こり得るでしょう。そんな時、家族や友人を当てにする人もいるかもしれません。また、銀行の利用を検討する方もいます。しかし、銀行も商売ですから、誰でも簡単に融資を受けることはできません。貸し付けてもらうためには複数の書類を揃えなければなりませんし、審査を通過できないこともままあります。多くの人が困惑するのが保証人の問題で、融資の目的と返済計画を理解してもらえる相手を見付けなければなりませんので、銀行で借り入れるの際の大きなハードルになります。では、どこでお金を借りればよいのかと悩んでしまう方もいるでしょう。このような時にこそ利用したいのがキャッシングなのです。個人でお金を借りることができるので上手に活用している人が増えてきました。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス