\無人契約機も不要で即日対応/

トップページ

「すぐにお金が必要」
「バレずに借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日カードローンをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のカードローンを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の無人契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお考えの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム


消費者金融からのキャッシングなどは、貸金業を営む業者からちょっとだけお金を貸してもらうという借り入れの方法のことを指しています。ごく一般的に借金をするという場合には、もし返済不能に陥ったことを考えて他の人に返済を求めたり、資産を売却したりします。ですが、貸金業者からの即日キャッシングを選択すれば、返済不可能になった場合を想定して他の人が返済したり資産を弁済に充てたりすることは特に必要がない項目なのです。他人による申請ではないということを証明する身分証を持っていれば、スムーズに融資をしてもらうことが可能なのです。貸金業者から即日キャッシングをしようと考える時には消費者金融やクレジット会社、即日カードローンなどがありますが、そんなときに、まずは必ずいちばんに考えて注目していただきたい事として挙げられるのは借金にかかってくる利息がどれくらいかということです。数字で見ると大した金利の差がなかったとしても、借り入れ金額が大きくなってくるというケースだったり、完済するまでに時間がかかるような場合には最終的に業者に支払うべき金額を見てみますと金額差の開きは大きくなってしまうものです。さて、実際に即日カードローンを組んだ場合に気にかかるのが、設定された金利です。TVでも即日カードローン会社の宣伝は一つではありませんよね。そして、そこに表示されている金利は、其々違います。高い金利であれば、それだけ返済するときの利息が高くなるわけですから、出来るだけ金利が安いところで即日カードローンを組むのが正解です。便利な点も多いキャッシング。しかし、つい返済を延滞してしまうと裁判所から差し押さえ命令が下りてしまうこともあります。主に預金口座や給料が差し押さえ対象になりますが、20万円の給料なら5万円まで、最大でも4分の1の額が差し押さえ対象になるのです。あなたが年金生活者の場合、問題はさらに深刻で、年金の受取り口座を差し押さえられてしまったら、1円も手元に入ってこないということすら有り得るのです。このような事態を防ぐためにも、キャッシングは計画的に利用するようにしましょう。新しく即日カードローンを申し込むと、かならず審査があります。そのプロセスのひとつとして勤務先へ電話(在籍確認)がかかってくることがあります。必ずしも全員にかけるわけではないようですが、もしかかってきて会社の人に知られるとなると、どうも気分の良いものではないですね。でも、このような確認の電話を行わずに審査を済ませてくれるカード会社も最近は出てきています。業界でも老舗の部類に入る大手業者や銀行系も対応を始めており、知られたくないと相談すると、在籍確認の電話をせずに会社や組合の名前が入った保険証などで済ませられるようです。自分の場合は何が必要なのか問い合わせてみると良いと思います。今のキャッシングは時が経つに従って便利さが増していて、スマートフォンから24時間いつでも手軽に借り入れをすることができるので、人気が高まっています。店頭に赴く必要もなく、スマホさえあればどこからでも申込みを行うことができます。Web審査も時間がかかりませんし、契約手続きもすべてスマートフォン1台だけでできるのです。数多くの業者の中から、賢く即日カードローンを選ぶならば、大手の利用が間違いありません。大手の利用にはメリットがたくさんあります。ネット環境があればインターネットで手軽に申し込めますし、ATMのある全国のコンビニで借入から返済までも済ませられて、期間内であれば無利息になるサービスも用意されています。各々が異なるサービスを用意していることがあるので、そういったサービス内容で検討するのもよいでしょう。一般的に現状の借入先以下の金利の会社に借り換えを行うのは、オススメの手段です。さらに、いくつもの借入先があるケースでは、借り換えを行って一本化することができれば、それに越したことはないでしょう。実際問題、一本化すれば、一箇所だけの返済で済むので、返済の管理が何よりも簡単になり、なおかつ、借入が高額になれば金利が低下する可能性が高いです。何らかのトラブルや今後の計画で、お金を借りる必要がある時には、どのようにそれを用意すればよいでしょうか。人それぞれですが、親類や知人を頼らずに、銀行の利用を検討する方もいます。ですが、銀行も無条件でお金を貸してくれるわけではありません。申請に当たっては複数の書類を揃えなければなりませんし、審査を通過できないこともままあります。とりわけ、保証人を用意しなければならないのは、銀行でお金を借りる際の鬼門になります。では、どこでお金を借りればよいのかと悩んでしまう方もいるでしょう。このような時にこそ利用したいのがキャッシングなのです。個人でお金を借りることができるので利用者数が増加しています。キャッシングを利用していると、思わぬ落とし穴にはまる可能性があります。複雑な手続きの必要もなくお金を貸してくれるということは、その分、利率は高めですので、節度をもった利用を心掛けなければ、返済能力を簡単に超えてしまいます。キャッシングに慣れてしまい、自分の財布のような感覚で即日キャッシングを利用してしまうと、キャッシング地獄に陥ってしまうかもしれません。返済の目途が立たなくなったのなら、まだ金額が少ないうちに身近にいる頼れる相手に融資をお願いするのが正しい選択だと思います。キャッシングとは金額に制限なく借りられるという考えの人が多々いるようですが、何を隠そうそういう事実はありません。キャッシングにはキャッシング枠が設定されており、その限度額でしかお金を借りるのは可能でないので、気に留めておかねばなりません。次の給料が入ることがわかっていても、「いま足りない」ということってありますよね。そのとき恥をかかないよう力になってくれるのがキャッシングです。急な出張、飲み会、ときには出張&飲み会の出費にも確実なバックアップになり、人間関係も崩しません。手近なコンビニのATMなどで、必要な額だけを借り入れて、次のお給料でスパッと一括返済すれば、利息を払わずに済む『何日以内は無利息』も、昔に比べると増えました。金額や使途にもよりますが、人間関係を難しくするような借金はできれば避けたいですね。少なくとも1枚くらい、キャッシングできるカードを持つと心強いでしょう。どんなときに役に立つか分かりませんから。初めてのキャッシングなら、どこが信頼できるのか気になるものです。モビットやノーローンなどの銀行系はATMの横に広告があったりで、結構見かけるはずです。また、駅前で見かけるアコムやプロミスといった消費者金融系が知られています。CMや広告など宣伝費をかけている会社をあえて選ぶ利点は、いわゆる利率が低いことです。無計画な借入さえしなければ、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けて返済額を低く抑えることができます。それに、延滞を起こして総支払額が増えてしまう可能性も減ります。貸金業法の改正により1社から50万以上または複数社より100万以上、お金を借りる場合は年収金額を証明することが義務付けられていますが、逆に言うとそれより少なければ年収証明がなくても問題ないと言うことができます。ただし、それより小さい額でも年収を証明できるほうが望ましいかもしれません。何社まで融資を受ける先を利用していいのかというのは結構判断に迷う所でもあります複数からの債務があると返金が困難となってしまいますが、なにがなんでも借りたいなら2社以上使用しても問題ないと思います。序々に条件は難しくなりますが、審査を通過できたら使用することができます。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス