\無人契約機も不要で即日対応/

トップページ

「すぐにお金が必要」
「バレずに借りたい」
「近くの無人契約機で借りれる?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日カードローンをご案内します。無人契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のカードローンを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の無人契約機なら

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があれば24時間最短1分で振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお考えの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング無人契約機の基礎知識コラム

キャッシングの審査に受からなくて気分が落ち込んだ経験はありますか?私はそれを経験しました。でも、がっかりする必要はありません。キャッシング、もう一度審査を受けることができます。もう一度申し込みをし直すとなぜか合格する場合があります。お金が足りない時には、キャッシングがとても便利です。ネットに接続できれば自宅や外出先から簡単に申し込めますし、もし、現金で必要な時には近くにあるコンビニATMを使えば、貸付金を手にすることができます。今使っている銀行口座にそのまま振り込んでもらうケースは、全ての手続きをネットだけで完了することができるのです。返済も同じようにできるので、思い立った時にすぐに返済できます。無計画なキャッシングは避けて賢く利用すれば、急にお金が必要になった時に頼もしい味方になってくれます。最新のサービスを使って即日融資を受け、金銭的なピンチを乗り越えませんか。実際に審査を受けるには免許証などの確認書類が必要ですが、写真でも大丈夫なので、スマホのカメラを使えば直接送信できますから、外出の必要もなく、即日キャッシングの申し込みができるというわけです。審査自体は通常のものと変わりがありませんし、特に審査の際に問題がなければ自分が望んだ口座へ入金されるように指定することができます。お金を貸してもらった時には返済することが当たり前ですが、何かの事情で支払えない時が発生してしまった場合には断りなくお金を払わないことは絶対にだめです。遅延利息を求められたり、一般的に言うブラックリストに入れられてしまったりする恐れがあります。どんなにスマートな呼び方をしていても、結局は債務になるのが即日カードローンでしょう。なるべく利用しないようにしたいですよね。しかし、いざという時の備えに契約だけはしておいてもいいでしょう。契約した時に必ず一緒に借入をしなくても構いません。キャッシングの専用カードだけ作っておいて、不測の事態に使用するという裏技もあります。法律を遵守している消費者金融では、担保が無い代わりに必ず審査を受ける義務が発生しますから、無審査で融資してくれるところはないでしょう。街中の消費者金融の看板の表記で、担保なし、審査なしで貸しますと書かれている広告もあるものですが、これは違法な金融業なので、お金を借りた場合、法律で定められている以上の高い金利を払わされますから、お金を借りないようにしましょう。初めてのキャッシングなら、どこが信頼できるのか気になるものです。電車広告などでお馴染みのモビットやノーローン、市街地や駅前で見かけるアコムやPROMISEなど消費者金融系の会社も知られています。大手というと豊かな経済力が背景にありますが、利用者へのアピールポイントはズバリ、薄利多売的に、利率が低く設定されていることでしょう。返済額は借入額+利息ですから、大手の低利率の融資を受けられれば支払い(返済)が楽になるのは言うまでもありません。また、延滞を起こしにくいというのも事実です。即日キャッシングや即日カードローンの契約は以前より格段に早く済むようになり、まさに「スピード融資」と言えます。最新のものでは、借入に係るすべての手続きがPCやスマホアプリを使って出来る革新的な『ウェブ完結』のサービスが出たので、本当の意味で即日融資が一般的という状態です。必要書類を送付する方法ですが、写真に撮ったりスキャナでスキャンしたものをアップロードするか、メールに画像添付するといった方法は各社共通のようです。実際にキャッシングすると分かるのですが、審査の度に、在籍確認の電話が会社にかかってくるのですが、煩わしく感じませんか。とはいえ、身内でもなく顔も知らない人間に気持ちよくお金を貸してくれる人が居るのでしょうか?一般的に極めて稀というか、ありえない事だと思います。そうでなければ、それは一般常識は通じないところだということです。即日カードローンの場合も同様です。絶対に審査は必要なものですから、避けて通ることは出来ません。キャッシング経験が無い場合でも、事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。公共料金や携帯電話、審査が甘いクレジットカードなどの支払期日に遅れると、事故歴として残ってしまうのです。この事故歴の情報は、最低でも5年は残りますし、場合によっては10年消えないこともあります。ですから、かなり昔の滞納のせいで、審査に落ちてしまうということもよくあります。今、気軽な気持ちで滞納したりすると、本当にお金が必要な時に困ったことになるかもしれません。将来のことを見据えて必ず返済は期限内にするようにしましょう。予想以上に出費が多くなり現金がなるべく早く手元に必要になる時がありますが、その際、当日中に必要額を借り入れできるサービスがとても便利で手軽に使え、おすすめです。近頃で起こった支払に関する事柄には、お歳暮や年末の会社での飲み会さらにお正月には孫や親せきの子へのお年玉の準備もありあっという間に現金不足に陥った・・といった風な共感できる事例も多数存在します。その様な場合、即日キャッシングを試すとそのピンチを上手に乗り切ることができます。学生の時と違って社会人になると、様々なしがらみで飲み会に参加したり、イベントごとが重なり、金銭的な余裕がなくなってしまうことがあります。例えば、親族や友人に援助を求めるにしても、体面が悪い部分もありますし、人間関係が悪化することだってあり得ます。一方で、キャッシングを使えば、借金を秘密にしたままお金を借りられるので、心強いです。きちんと返済できるのであれば、即日キャッシングサービスを利用するのが、一番良いと思います。即日キャッシングは便利なサービスですが、使いやすいサービスを選ばなければ利便性も半減してしまいます。そのためにも、契約前に各社のサービスの特徴を比較検討しておきましょう。業者によって利率も異なりますし、無利息の特典が付いていないかどうかや、申込手続きが面倒でないか、といったことも比較したい要素です。即日キャッシングを利用しているところを具体的に想像し、借入返済がもっともしやすいATMがあるサービスを選ぶのも良いでしょう。何と言っても、ATMは一番頻繁に使うものですから、絶対に確認してほしい項目だと言えます。ちょっと前に、手早くキャッシングしてほしいと思って、スマホからキャッシングの申し込みをしました。スマートフォンから申し込むと、手続きが迅速になるので、借入れ金の振込までの所要時間が思いっきり短縮できるためです。予想通り、短い時間で振り込んでいただきました。即日キャッシングをする際に、一番安全な利用法は、利用する、それ以外はキャッシングはしない、ということだと思います。お金が必要になった際に、キャッシングでお金をつくるなら、直後の給与や直後のボーナスなど、返済できる保証を考えてそれを守ること、それがキャッシングを利用した際のお金の返し方の大事なところでしょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス